年間イベント

  1. HOME > 
  2. 年間イベント

天体写真_001
2016年5月8日天体望遠鏡博物館で撮影
固定撮影10秒×2枚 20㎜ F1.8→2 感度3200  コッキンX820ディフューザーライト使用 Nikon810A 

これから開催するイベント


館内ツアー、企画展、天体望遠鏡工作教室などの昼間に行うイベントと夜間天体観望会などの夜間に行うイベントがあります。新しいイベントが決まり次第順次、追加掲載いたします。 

 tawa1203
2016年12月3日観望会後、天体望遠鏡博物館 校庭にて撮影(撮影:竹田)

館内ツアー(個人は予約不要 15名以上の団体はご予約下さい)

原則として開館日の毎正時に行っています。10時、11時、12時、13時、14時、15時
200台を超える小型望遠鏡を展示した校舎内の教室と25㎝屈折望遠鏡を設置した大型望遠鏡観測室をボランティアガイドがご案内致します。原則として10時、11時、12時、13時、14時、15時にスタートしますのでぜひご参加下さい。(自由観覧を希望される方はお申し出ください。)
*当館では館内ツアーの仕方をマニュアルに頼らず、ボランティアスタッフが来館者に「ぜひ見てもらいたい望遠鏡」や「ぜひ伝えたいこと」をそれぞれが工夫して行うようにしています。そのため案内するボランティアスタッフによって館内ツアー内容や説明が異なります。いろいろな館内ツアーをお楽しみ下さい。

企画展示展(予約不要)

天体望遠鏡博物館を運営しているボランティアスタッフが撮影した天体写真、自作した天体望遠鏡、趣味の作品や天体望遠鏡博物館に寄贈された多種多様な天体望遠鏡からテーマを定めて選び出した天体望遠鏡を展示しています。企画内容は季節毎に変わります。

 開催中 大木畑希美さんのイラスト個展

夜間天体観望会(予約必要)

2018年12月15日(土) 夜間天体観望会

初心者向け天体望遠鏡工作教室(予約必要)

 2019年の日程は近日発表致します

天体望遠鏡使い方教室(予約必要)

2018年12月 9日(日)天体望遠鏡使い方教室



【2018年に行われたイベント】(クリックするとイベント記録ページが開きます)

【2017年に行われたイベント】(←クリックするとイベント記録ページが開きます)

【2016年に行われたイベント】(クリックするとイベント記録ページが開きます)

【天体望遠鏡工作教室】
使用する4㎝望遠鏡工作キットはこども用に製作されたものですが土星の輪や木星の衛星も見ることができる性能があります。最大限の性能を引き出せるように、ちょっと、こだわって作りました。工作後、遠景や遠くに置いた天体写真を使って望遠鏡の操作に慣れる練習を行っています。

望遠鏡工作教室_01220170514 望遠鏡工作教室_00720170514

 

【天体観望会の様子】

telhaku6c03
校庭での観望会開始前の様子(館内の照明がついている時に撮影していますので明るく見えています)
使用する望遠鏡はテーマに応じて変えています。

 

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.