出欠連絡システム「調整さん」の使い方

  1. HOME > 
  2. ボランティアスタッフ募集 > 
  3. ボランティアのページ > 
  4. 出欠連絡システム「調整さん」の使い方

「調整さん」とは

天体望遠鏡博物館では会員・ボランティアの出欠予定を「調整さん」と呼ばれる出欠連絡ツールを利用することで共有できるようにしています。「調整さん」は求人情報でおなじみのリクルート社が無料で公開しているネット上の出欠連絡ツールです。ソフトのダウンロードやログインなどの面倒な作業は不要です。

使い方

1.ボランティアスタッフのみなさんに毎月、メールにて次月の「調整さん」入力アドレス(URL)が連絡されますのでそこをクリックしてください。
2.該当する月の「調整さん」が開きます。
3.出欠表の下に大きな緑色の丸円「出欠を入力する」ボタンをクリックしてください
4.表示名 ニックネームなどを入力してくださいの空欄に姓名の 姓 を入力してください
5.続けて、○、△、×マークを入力して下さい
〇=午前・午後それぞれの全時間帯に参加可能な見込み。イベントの場合はフルに参加可能な見込み。
△=登館するが、全時間帯を通しては難しい(遅刻や早退などの可能性がある)。
×=全く登館できない。
6.間違いがなければ出欠表下の大きな緑色の丸円「入力する」ボタンをクリックして確定してください。

「調整さん」の入力中に勧誘広告などが表示されることがありますがクリツクせずに無視して進めて下さい。

*1ヶ月間すべての日において登館できる予定が立たない方は、記入していただく必要はありません。登館できる見込みになったときに記入して下さい。
以上です。

出欠を変更する場合

1.該当月の「調整さん」にアクセスして下さい。
  (*入力アドレス(URL)がわからなくなった場合は天体望遠鏡博物館にお問い合わせ下さい。)
2.該当する月の「調整さん」が開きます。
3.自分の名前をクリックしてください。
4.変更する日の○、△、×を選んで下さい
5.間違いがなければ出欠表下の大きな緑色の丸円「入力する」ボタンをクリックして確定してください

参考:入力画面

参考までに過去の入力画面を掲載しておきます。不正アクセスを防ぐため画像で掲載しています。

調整さん参考画面

 

 ボランティアのページに戻る

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.