ボランティアスタッフ募集

  1. HOME > 
  2. ボランティアスタッフ募集

和歌山五藤15㎝輸送(1)_007望遠鏡仕組み_001

天体望遠鏡博物館の運営は、ボランティア活動で成り立っています。
天体望遠鏡博物館の開館日は、原則として土曜・日曜と祝日になる金曜・月曜になっています。このように開館日が少ないのは、当館スタッフが平日はそれぞれの会社に勤務しているためです。職員を1名もおかないで、この規模の博物館を運営している例は稀だと思います。

1ヶ月に8日~10日の開館日数なのですが、この少ない開館日でも、スタッフ数が足りていないのが現状です。天体望遠鏡博物館の運営には、館内案内ガイド2名と受付1名の最低3名が必要です。それとは別に天体望遠鏡の収集活動、整備活動、展示物説明ボード制作、イベント準備、広報活動など多様な活動があります。そのため1日5名以上のスタッフがいてくれればもっと充実した展示・イベント活動ができるのにと思うことが度々です。

例えば、全員が月1回参加できるボランティアなら、5名×10日=50名のボランティアが必要です。

天体望遠鏡とともに、星を楽しみ、天文を通じて科学する心が多くの方に育まれることを願っています。100年以上続く天体望遠鏡博物館の礎をいっしょに築いてみませんか。

天体望遠鏡の扱いは初めてという方も遠慮せずにボランティアに応募してください。実際、ボランティアのほとんどは「星は好きですが天体望遠鏡は使ったことがありません」という方です。

ご興味のある方は、ボランティア参加申込用紙をダウンロードし、問い合わせページからメール送信ください。受信後、申込書が添付送信できるメールアドレスにてご返信させていただきます。

ボランティアスタッフ申込用紙(社会人用)

ボランティアスタッフ申込用紙(学生用)

またご質問などがありましたら、問い合わせページからメール送信下さい。

DSC_1451DSC_1485

ボランティアに関するよくある質問

Q.天文活動の経験はありませんが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。天体望遠鏡博物館の運営にはいろいろな仕事があります。ご本人の希望をお聞きした上で、できることからドンドン支援してください。

Q.具体的にはどのような仕事がありますか?

受付、館内案内、寄贈されてくる望遠鏡の受け取りや寄贈者への連絡、寄贈された望遠鏡の登録・清掃・整備・組み立て展示、展示品の説明ボードづくり、展示用品の製作、天文図書の登録・配置、観望会での星空ガイド、曇天・雨天時の観望会のためのプログラム準備、館内掃除、観望会スタッフ用夜食準備、ホームページ制作、記録写真撮影、天体写真撮影、大型望遠鏡引き取り計画作成・調整、広報・取材対応、などなど
まずはできることからやってみてください。やりたいことがあれば遠慮無く言って下さい。できるように支援します。「楽しいから続けられる」これが大切です。

Q.どのような方が参加されていますか?

開館前までは、昔天文少年だったおじさん達がほとんどでしたが、開館後は学生から70歳くらいまで年齢層がひろがり、女性の参加者が増加してきました。

Q.会費とかが必要ですか?

ボランティアスタッフは会費など一切ありません。ただし博物館までの交通費は自己負担していただいています。

Q.いつ、参加したらいいですか?

開館日でしたらいつでも結構です。開館日などのスケジュールはボランティアスタッフ専用ページで確認できます。

Q.初期研修やオリエンテーションがありますか?

今のところ定期開催していませんが、月1回開催される観望会や会員の定例ミーティングである月例会のときは多数の会員が集まりますので、その日にできるだけオリエンテーションなどを行うようにしています。

Q.星座や星のことを知りたいのですが学べますか?

観望会時にボランティアとして参加していれば、星空解説の様子を見聞きできます。天文図書館には天文図書が充実していますし、会員にはかなりのマニアが揃っていますので、なんでもお聞きください。

Q.天体望遠鏡の操作ができるようになりますか?

もちろんできます。操作したい望遠鏡を教えて下さい。操作方法をお教えします。操作できるようになったら観望会で来館者に星をみせてあげて下さい。

Q.会員とボランティアスタッフの違いは何ですか?

天体望遠鏡博物館の運営は無償で一般社団法人天体望遠鏡博物館が行っています。一般社団法人天体望遠鏡博物館の運営費用は賛助会員(スポンサー)や一般からの寄付金と会員からの年会費で賄っています。ですから会員は年会費を支払ってボランティア活動しているメンバーとも言えます。ボランティアスタッフは一般社団法人天体望遠鏡博物館の会員ではなく、「天体望遠鏡博物館」のボランティアスタッフであり、会費負担はありません。

Q.年齢制限がありますか?

保護者がみとめている場合は、中学生から参加できます。上限は定めていません。

Q.特典がありますか?

特にありません。でも楽しいと思います。

 

 

 ボランティア用専用ページ

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.