お知らせ

  1. HOME > 
  2. お知らせ > 
  3. 秋分の日

秋分の日

[天文現象] 2018/09/23

2018年の「秋分の日」は9月23日です。
元日、成人の日、建国記念の日などの「祝日」は毎年特定の日になるのが普通です。しかし、春分の日・秋分の日は9月23日だったり9月22日だったり数年間に1日前後変わっています。

春分の日・秋分の日は、天文学的な春分 ・秋分 点 を通る瞬間 を含む日とされています。「祝日」は多くは人間の都合で決められていますが、春分の日・秋分の日は「天体観測」の結果でもって決められています。天体に関わるものにとっては特別な日と言えるでしょう。

北半球に位置する日本では「秋分の日」から、幾千億の星が輝く夜の時間が増えていきます。

今日「秋分の日」に結婚した方の中には、星が縁結びした二人もいることでしょう。

二人に幾千億の星からの祝福がありますように!

IMG


秋分の日が前後する理由を知りたい方は国立天文台のホームページをご覧下さい

https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/topics/html/topics2012_2.html

お知らせの一覧はこちら

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.