お知らせ

  1. HOME > 
  2. お知らせ > 
  3. 4月1日おうし座のアルデバランが月に隠されます

4月1日おうし座のアルデバランが月に隠されます

[天文現象] 2017/03/25

4月1日18時半ころに太陽が沈み、夕焼けの中に月例4の月が見えます。
月とアルデバランの輝度に大きな差があるため、肉眼で見るのは難しいのですが、双眼鏡や望遠鏡を使うと、おうし座の一等星アルデバランが月に隠されて、再び月から出てくる恒星食を見ることができます。

アルデバラン食星図

月にアルデバランが隠される時(月の欠けている側にアルデバランが潜入する時)は、まだ夕焼けの明るさがあり、見にくいのですが、月からアルデバランがでてくる19時45分前後(地域によって異なります)にはその様子がはっきりと確認できます。双眼鏡や天体望遠鏡を使って出現時刻をみんなで計ってみましょう。予想図は月からアルデバランが現れるときです。(アルデバランは月の明るい側(見た目では下側)から現れます)

 

お知らせの一覧はこちら

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.