収蔵望遠鏡

  1. HOME > 
  2. 収蔵望遠鏡 > 
  3. ビクセン NEWポラリスSA-70S

ビクセン NEWポラリスSA-70S

ブランド: ビクセン
光学系: 屈折
口径: 70mm
焦点距離: 600mm
架台形式: 経緯台
年代: 1960年以降1980年未満
備考: 石橋和也様(故人)寄贈品

ビクセンNEWポラリス70-S アルミ三脚仕様です。

NEWポラリスSA70S_002

ポータブル赤道儀が流行った1980年代前半に上級者向けに企画された短焦点屈折望遠鏡赤道儀です。

1981年ビクセン総合カタログには木製三脚仕様とアルミ三脚仕様がありましたが、本機はアルミ三脚仕様タイプです。

NEWポラリスSA70S_004

対物レンズは有効径70㎜、焦点距離600㎜、口径比8.6 三枚玉セミアポクロマートです。

NEWポラリスSA70S_003

NEW POLARIS-SA70Sのシールが所定の位置からずれていますが、原因は不明です。

CIMG0664

ヨシカワ光器研究所さんで検査してもらったところ、レンズの状態は極めて良好で、クリーニングの必要もありませんでした。短焦点屈折ですので、色収差はありますが上の写真のようにきれいなラインになっています。

NEWポラリスSA70S_001

赤道儀はポラリス型から改良が加えられたNEWポラリス型です。

赤経赤緯全周微動 赤経歯数144

経緯台としても使用できる設計になっています。

NEWポラリスSA70S_007

極軸調整に際に便利な高度調整ネジです。東西方向(水平微動)の調整ネジもあります。

NEWポラリスSA70S_005

水準器も付加されています。

NEWポラリスSA70S_006

バランスウェイトはストレートシャフトではなく、ねじ切りされているシャフトタイプです。

錆がでやすい箇所ですが、メッキの輝きもある美しい状態です。

NEWポラリスSA70S_008

本機にはオプションでキャリングバックが販売されていました。付属品を含めてすべて収納できるようになっています。

NEWポラリスSA70S_009

三脚側と鏡筒・本体側の間に分厚いスポンジを入れて緩衝材にしています。

NEWポラリスSA70S_010

すべてを納めて片手で持つことができます。ショルダーバッグにするためのショルバーベルト2本も付属しています。

重量は13.7㎏です。

*本機は2014年12月15日に石橋和也様(故人)のお名前で寄贈を賜った望遠鏡です。有効活用を願ったご家族がホームページで天体望遠鏡博物館の活動をご覧になり、寄贈をお決めになりました。

おそらく、寄贈者様はこの望遠鏡を持って美しい星空の地に出かけ観望・写真撮影をしようとお考えになっていたことと存じます。とても美しい状態を保っている望遠鏡ですが、展示だけでなく、実使用して寄贈者様の想いをかなえるように致します。

永く大切に活用させていただきます。

収蔵望遠鏡の一覧はこちら

天体望遠鏡博物館

開館日

開館日

Copyright © Museum of Astronomical Telescopes, All rights reserved.